ご挨拶
ご挨拶

弊事務所のホームページにようこそ。              柿野ガッツP

「アヴニール」は、仏語で「未来」、「将来に備えること」を
意味する言葉です。

どう一生懸命になってあがいたところで、過去と他人は
変えられません。
でも頑張れば自分と未来は変えることが出来るはずです。
昨日より今日。今日より明日。
事務所名にはそんな気持ちを込めました。

「アヴニール労務事務所」は、皆さまの職場の今日と、ご提供Service118
そして明日の為に、お役に立てるよう邁進していく所存
です。

大阪・兵庫・京都を中心にサービスを提供させていただいております。
どうかよろしくお願いいたします

メッセージ from Avenir Office
お知らせ

2024/02/22令和6年3月号編集後記 「reborn!」
2024/01/22令和6年2月号編集後記 「与える人が与えられる」
2023/12/22令和6年1月号編集後記 「面倒くさい!?我ら中高齢者」
2023/11/22令和5年12月号編集後記 「ご機嫌取りのススメ」
2023/10/22令和5年11月号編集後記 「正倉院展に思う」
2023/09/22令和5年10月号編集後記 「お天道様は」
2023/08/22令和5年9月号編集後記 「ちあきちゃんのおばあちゃん」
2023/07/22令和5年8月号編集後記 「サウンド・オブ・サイレンス」

>> 一覧へ

人事労務ニュース
人事労務ニュース

広範な変更が予定される雇用保険法の改正動向2024/02/27
36協定を締結する際の注意点2024/02/20
4月より変更となる求人を行う際の労働条件の明示ルールの注意点2024/02/13
給与計算をする際に押さえておきたい端数処理の実務2024/02/06
民間企業の障害者実雇用率 過去最高の2.33%の実績2024/01/30

>> バックナンバーへ

旬の特集
旬の特集

   

障害者もともに働くことができる環境の整備が求められており、2024年4月以降、2年連続での法改正等が施行されます。そこで今回は実務に影響が大きな主要改正点について解説します。>> 本文へ

会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座
会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座

   

このコーナーでは、経営者や管理職が最低限知っておきたい人事労務管理のポイントを会話形式で分かりやすく解説していきます。今回は、年次有給休暇の付与の8割要件を計算する際の注意点をとり上げます。>> 本文へ

知っておきたい!人事労務管理用語集
知っておきたい!人事労務管理用語集

>> 用語一覧へ
労使協定
事業場における労働者の過半数代表と締結する協定のことをいう。労働者の過半数代表とは、労働者の過半数で組織する労働組合があるときはその労働組合、労働者の過半数で組織する労働組合がないときは労働者の過半数を代表する者をいう。

お問合せ
アヴニール労務事務所
〒561-0884
大阪府豊中市岡町北1-7-9
TEL:06-7172-0165

 

ROBINS確認者シール

 

 
 
  厚生労働省協会けんぽ
日本年金機構ハローワーク
大阪労働局200
兵庫労働局200